2008年10月17日

秋鮭の南蛮漬 …曲がりねぎも一緒に♪…

今朝は地産地消のプロモーション!!
がんばるぞぉ~ ちからこぶ
売場でもご紹介する、「食材王国 みやぎ」地産地消レシピです♪

仙台の野菜として有名なのが「曲がりねぎ」。
岩切の余目地区が発祥の地とされていて、本当は「余目ねぎ」というらしいです。


やららかくて甘味のある、この宮城特産の野菜と秋鮭をつかいました。

秋鮭の南蛮漬


【材料と下ごしらえ】
 ■秋鮭…2切(200g) ⇒1切を4つくらいのそぎ切りにする
 ■曲がりねぎ…2本 ⇒5cm長さに切る
 ■しいたけ…小100g(1パック) ⇒軸を取る
 ■だし醤油…1/3カップ
 ■酢…1/4カップ
 ■みりん…大さじ1
 ■水…1/2カップ
 ■赤唐辛子…お好みで
 ■上新粉…大さじ1
 ■塩…少々
 ■サラダ油…適宜

【作り方】
(1)鮭に塩をほんの少し振り、ペーパーにくるんで10分置きます。
(2)だし醤油・酢・みりん・水を合わせて、漬け汁を作ります。
   お好みで赤唐辛子の小口切りを入れて下さい。
(3)フライパンにサラダ油と塩ほんの一つまみ入れて熱し、
   しいたけの表面のほうから弱火でじっくり焼きます。
   焼きあがったら、熱いうちに(2)の漬け汁につけます。
(4)続いてサラダ油大さじ1をまぶした曲がりねぎを焼きます。
   焦げ目が付くまで転がしながら焼いてくださいね。
   これも焼きあがったら、漬け汁に入れます。
(5)鮭に上新粉をまぶして、180℃くらいの油でカラッと揚げます。
   揚がったら漬け汁に漬け込みます。
(6)すぐにでも食べられますが、時間がたって味がしみこんだものもおいしいです♥

我が家では定番の南蛮漬。
酢の分量はお好みで変えて下さい。(^u^)


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
今朝は1:30起きface18
こんなに早く起きたのは初めて!
会社には2:30着。

おかげさまで、地産地消のイベントは無事終了しました。
村井知事ともお話しました。
テレビ局もきてたから、もしかすると夕方のローカルニュースで映るかも。

私の担当ははらこ飯だったのですが、大好評♥
かき汁も超人気でした。

秋鮭のレシピ提案として、この「南蛮漬」と「バターソテー」を紹介したのですが、
南蛮漬が(意外にも?)大好評!!
作った甲斐がありました。
よかった、よかったo(^▽^)o


同じカテゴリー(さけ)の記事画像
タジンちゃん♪ 【さけのときのこの蒸し鍋】
秋の魚を食べよう♪ 【秋鮭のマリネ】
地産地消のレシピ【さけときのこの蒸ししゃぶ】
これも作りました!【鮭マヨフレークとポテトのグラタン】
いろいろ使えます!! 【鮭のマヨネーズフレーク丼】
女性にうれしい♪ 【鮭と厚揚げの煮物】
同じカテゴリー(さけ)の記事
 タジンちゃん♪ 【さけのときのこの蒸し鍋】 (2010-09-18 06:49)
 秋の魚を食べよう♪ 【秋鮭のマリネ】 (2010-09-11 06:06)
 地産地消のレシピ【さけときのこの蒸ししゃぶ】 (2009-10-31 14:48)
 これも作りました!【鮭マヨフレークとポテトのグラタン】 (2009-10-17 06:18)
 いろいろ使えます!! 【鮭のマヨネーズフレーク丼】 (2009-10-16 06:41)
 女性にうれしい♪ 【鮭と厚揚げの煮物】 (2009-08-30 08:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。