スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年08月13日

疲労回復!! 【たこのニラ和え】

今回はたことニラの組合せ!
いつも見ている小太郎さんのニラソースを真似て(でももっと簡単にしたもので)、
たことトマトを和えました。

ドリンク剤で有名な「タウリン」が豊富な食材の一つがたこ。
疲労回復だけではなく、肝機能アップやコレステロールの低下に有効です。
それからニラ!!
あの独特なにおいは「アリシン」という物質。
食中毒の菌やカビの撃退にも有効な成分です。
そして血栓の予防やコレステロールの低減にも効果があるそうですから、
この組合せは、メタボ対策にピッタリですねっ(-^〇^-)

たこのニラ和え




【材料と下ごしらえ】
 ■ゆでたこ…150g ⇒一口大の乱切りにする
 ■ニラ…1/2束 ⇒小口に刻み、さらにみじん切りにする
 ■ポン酢醤油…大さじ1.5~2
 ■トマト…小2個 ⇒皮を湯むきし、ザク切りにする

【作り方】
(1)刻んだニラにポン酢醤油入れて全体をよく混ぜ、1時間~半日おいて
   味をなじませます。
(2)トマトは種の部分を除いて、水分を取ります。
(3)ボウルにたことトマトを入れ、ニラソースをいれて全体を良く混ぜ合わせます。

疲れも吹っ飛ぶ~!



 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 09:16Comments(0)たこ

2009年05月28日

6月の地産地消!! 【夏のたこご飯】

またまた「地産地消」イベントをやります。
6月5日(金)、お題は「たこ」と「しじみ」です~♪
今日ご紹介するのは、そのたこレシピの練習版。
本番では1升のご飯で作る予定です。あ゛~。

夏のたこご飯




【材料と下ごしらえ】
 ■ゆでだこ…150g ⇒小口に切る
 ■米…3合 ⇒研いでざるにあげておく
 ■油揚げ(大)…1枚 ⇒熱湯をかけて油抜きをする
 ■しょうが…2かけ ⇒千切りにする
 ■だし…600cc
 ■みりん…大さじ2
 ■酒…大さじ2
 ■薄口醤油…大さじ1.5
 ■みょうが…3本 ⇒粗みじんに切る
 ■粉末寿司酢…小さじ2
 ■むき枝豆(冷凍)…100g ⇒解凍しておく

【作り方】
(1)油揚げは粗みじんに切り、水気を絞ります。
(2)だしにみりんと酒、薄口醤油、(1)の油揚げとしょうがを入れて火にかけます。
   沸騰してきたら、刻んだたこを入れて、サッと煮ます。
   具材と汁に分けて、冷ましておきます。
(3)炊飯器に米を入れて、(2)の汁でご飯を炊きます。
   水分が足りない場合は、水を足して下さい。
(4)みょうがに粉末の寿司酢をまぜてしばらくおきます。
   (我が家にあったのが粉末寿司酢だったので…。
   もちろん普通の寿司酢で大丈夫!その場合は大さじ1程度でしょうか。)
(5)ご飯炊き上がったら、(2)の具材を混ぜ込みます。
(6)みょうがの汁気を絞ってご飯にのせていただきま~す♪

さっぱりとした味付けが『夏』!!
しょうがとみょうががさらに夏らしい♪
枝豆は冷凍になっているむきまめを使いました。
同じく冷凍の枝豆をむいてもOKです。



 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 06:10Comments(0)たこ

2009年04月22日

パワー全開にしたいとき…【たこのキムチ和え】

たこのタウリンパワー&キムチで、パワー全開モードに!!
元気をつけたいときのおかずです。(?おつまみか?)

たこのキムチ和え




【材料と下ごしらえ】
 ■ゆでだこ…150g ⇒小さめの乱切りにする
 ■きゅうり…1本 ⇒ところどころ皮をむき、5㎜厚さに切る
 ■新たまねぎ…1/2個 ⇒横半分に切ってうす切りにする
 ■キムチ…70g ⇒粗みじんに切る
 ■塩…小さじ1/2
 ■ごま油…小さじ1

【作り方】
(1)切ったきゅうりとたまねぎに塩を振り、10分程度おいて水気をギュッと絞ります。
(2)ボウルにたこ、キムチ、(1)を入れて良く混ぜます。
(3)仕上げにごま油を入れて混ぜ合わせます。

たこはタウリンが豊富。
ドリンク剤の「タウリン1000mg!!」が印象深いですが、
タウリンには、コレステロールを減少させたり、心臓や自律神経の働きを良くする、
疲労回復や目の健康維持などにも効果があるとされています。



 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:06Comments(1)たこ

2009年04月16日

かむかむレシピ(-^〇^-) 【たこと切干大根のサラダ】

田舎(詳しくは、ダンナさんの本家=島根)から贈っていただいた
切干大根があったのを、すっかり忘れてました!!
いくら乾物とはいえ、早く食べなきゃね!
煮物も好きだけど、サラダ風でいただきました。

たこと切干大根のサラダ




【材料と下ごしらえ】
 ■切干大根…40g
 ■にんじん…30g ⇒太さ5㎜ほどの千六本に切る
 ■ゆでたこ…50g ⇒大根の太さにあわせて切る
 ■漬け汁
  ・砂糖…大さじ1/2
  ・醤油…大さじ1
  ・酢…大さじ1/2
  ・ごま油…小さじ1/2
  ・白ごま…大さじ1/2
  ・赤唐辛子の小口切り…少々

【作り方】
(1)鍋にお湯を沸騰させ、切干大根を入れて1分ほど煮ます。
   ざるにあげて、流水でよくすすぎます。
(2)にんじんはラップをかけてレンジで1分加熱し、冷ましておきます。
(3)ジッパー付のビニール袋に、水気を切った切干大根とにんじんを入れ、漬け汁の調味料を注ぎます。
   手でもみこみ、そのまま1時間程度おいて下さい。
(4)(3)と切ったたこを和え、器に盛り付けます。
   あれば細ねぎの小口切りを天盛りにします。

今回は分量の2倍で作りました。
たこと和えなくても、そのままおいしい漬物風で箸休めになります♪



 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  
タグ :サラダたこ


Posted by mi-ki at 07:54Comments(0)たこ

2009年03月04日

ピリ辛サラダ♪ 【たこと春雨のサラダ】

今夜のおつまみにいかが?
ピリ辛でうまうまです♥

たこと春雨のサラダ




【材料と下ごしらえ】
 ■ゆでたこ…100g ⇒小さめの乱切りにする
 ■きゅうり…1本 ⇒塩をふりかけ、板ずりする
 ■プチトマト…8個 ⇒縦に4つに切る
 ■春雨…(乾燥)25g ⇒袋の時間通り茹でて、3㎝長さに切る
 ■白菜キムチ…70g ⇒粗みじんに切る
 ■ごま油…大さじ1
 ■たれ
  ・醤油…大さじ1
  ・米酢…大さじ1
  ・砂糖…小さじ1/2

【作り方】
(1)きゅうりはすりこ木などでたたいて割れ目を入れ、1㎝幅に切ります。
(2)たれの調味料はよく混ぜ合わせておきます。
(3)ボウルに水気を切った春雨、たこ、きゅうり、トマトを入れて、
   ごま油を入れます。ここでよく混ぜ合わせておきます。
(4)最後にキムチを入れて混ぜ合わせます。
(5)(2)のたれをかけていただきます。

たれにごま油を入れるのではなく、素材にまぶします。
水気が出るのをちょっとでも防ぐため!
あわせるのも、食べる直前にしてね♥


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:04Comments(0)たこ

2009年01月28日

続:ストレスに勝つ!! 【たことつぼみ菜の炒め物】

おいしく食べてストレスに勝とう!!
ストレス対策レシピの2回目です♪

今日のキモは「つぼみ菜」。
カロテンなどのビタミン類、カルシウム、鉄を豊富に含む緑黄色野菜。
なんと、ビタミンCの含有量はホウレンソウの約2倍だそうです!!
アクがなく油との相性がいいので、炒め物はオススメの調理法です。

たこは高たんぱくで低カロリー♪ ダイエットにもオススメの食材です。
興奮したりストレスが溜まると血圧を上げようとする「カテコールアミン」を放出するのですが、
たこに含まれるタウリンは、 このカテコールアミンの放出を抑え、高血圧を防いでくれるのです。
えらいぞっ!! タウリン!

たことつぼみ菜の炒め物




【材料と下ごしらえ】
 ■煮だこ…100g ⇒一口大に切っておく
 ■つぼみ菜…1/2~2/3袋(130g) ⇒3㎝長さに切る
 ■長ねぎ…1/2本 ⇒斜めに薄切りにする
 ■しょうがの薄切り…3枚 ⇒千切りにする
 ■サラダ油…大さじ1
 ■酒…小さじ1
 ■うす口醤油…小さじ1
 ■みりん…小さじ1/2
 ■塩・コショウ…適宜

【作り方】
(1)フライパンにサラダ油を熱し、しょうがの千切りを炒めます。
(2)香りがしてきたら、つぼみ菜の軸の部分を炒めます。
   一通り火が入ったら、長ねぎを入れて炒めます。
(3)続いてつぼみ菜の葉の部分とたこを入れて、全体を炒めます。
(4)つぼみ菜に火が通ったら、うす口醤油・みりん・酒を入れて味付けします。
   軽く塩コショウして、味を調えてできあがり!!

一緒に炒めた生姜がアクセント!
たこを炒めすぎないのがポイントです。




 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )


 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 08:08Comments(0)たこ

2009年01月25日

再び頂き物レシピ【たこのトマト煮】

またまた頂き物をしちゃいました♪
おいしそうな煮だこの足2本!! ぅわ~いヽヽ(≧▽≦)//
普段はたっぷり食べられないので(泣)、このときとばかりに作ったのがこのレシピです。

たこのトマト煮込み



【材料と下ごしらえ】
 ■煮だこ…300g ⇒大き目の乱切りにする
 ■玉ねぎ…1個 ⇒1㎝角に切る
 ■にんにく…1かけ ⇒芽をとり除き、包丁の背でつぶす
 ■トマト水煮缶…400g ⇒つぶしておく
 ■コンソメ…2個
 ■白ワイン…100cc
 ■赤唐辛子の小口切り…お好みで!
 ■オリーブオイル…大さじ1
 ■パセリのみじん切り…適宜

【作り方】
(1)圧力鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけます。
   香りがしてきたら、玉ねぎを入れて透き通るまで炒めます。
(2)たこを入れて全体をひと混ぜしたら、トマト水煮缶、白ワイン、コンソメをいれて火を止め、
   蓋をします。再び火にかけ、圧力をかけます。
(3)コマが回ってから15分加熱し、そのまま圧力が抜けるまで冷まします。
(4)お皿に盛って、上からパセリのみじん切りをふりかけます。

パンにもパスタでもどうぞ~ ヾ( ' - '*)♪
今回はパン屋さんのガーリックトーストを添えました。
トマト煮にちょっとつけてたべるとウマウマです!

このレシピにも使っていますが、ウチで愛用しているのが、小さめの圧力鍋。
以前のものは大きくて、後片付けが面倒だったけど、このサイズにしてから使う頻度が増えました。





 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 06:21Comments(0)たこ

2009年01月05日

お正月の残り物整理(1)【エスニックなますとタコのサラダ】

1月5日。
今日から仕事始めです。
ちなみに市場は、たとえ日曜日であっても5日から仕事!
今朝は6:30から業務開始式というのがあり、市長や議員さんたちが来場してました。

お正月も終り!!
そろそろ冷蔵庫の中も整理しなくてはっ!
結構いろいろ残っています~( ̄д ̄)

お節につきものの柿の入ったなますがどうしても好きになれなくて。
(もう少しトシがいったら好きになるのかなぁ?)
それでウチでは、エスニック風に作ります。
軽いニンニク風味で、ピリッと唐辛子の効いたなますで、どちらかと言うとサラダに近いかも。
そのなますにタコを合わせて、サラダにしました♪

エスニックなますとタコのサラダ


【材料と下ごしらえ】
 ■大根…300g ⇒皮をむいて細い千切りにする
 ■にんじん…70g ⇒皮をむいてだいこんと同じ長さの千切りにする
 ■塩…小さじ1/2
 ■酢…大さじ2
 ■ナンプラー…大さじ1
 ■砂糖…大さじ2
 ■ごま油…小さじ1
 ■ガーリックパウダー…少々
 ■赤唐辛子の小口切り…少々
 ■ゆでだこ…140g

【作り方】
(1)大根とにんじんの千切りに塩をまぶし、しばらく置いて水分を出します。
   食べてみてしょっぱければ、漬け汁のナンプラーの分量を減らしてください。
(2)酢、ナンプラー、砂糖、ガーリックパウダーを良く混ぜ合わせます。
   砂糖が溶けたら、ごま油と赤唐辛子の小口切りを加えます。
(3)(1)の水気をギュッと絞って、(2)に漬けます。
   保存容器に入れ、表面が乾かないようにラップで落し蓋をして、冷蔵庫で保存します。
(4)たこの足はうす切りにして、なますと和えます。

上に飾ったのは、残り物の青しその葉を刻んだものです♪


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 08:13Comments(0)たこ

2008年11月21日

たこ飯・たこの柔らか煮【地産地消】

本日は11月2回目の地産地消の日。
今回のテーマは「たこ」と「揚かまぼこ」。
おいしい水だこを使った「たこ飯」と、あったかぁ~い「おでん」を
市場の皆さんに試食してもらいました。

一緒に作ったのは「たこの柔らか煮」です。
実は試食用に5本入の水たこ(むきたこ)をお願いしたのですが、
ご飯には2本半でちょうどいい感じでした。
当社のグランド・シェフ(と、先日から呼ばせてもらっています。K野さん!!)のレシピで
残りのたこを煮ることにしました。

試食はほんの少しずつですが、150人分を目安にしています。
だから今日のレシピの分量を2人前に直すのはカンベンシテクダサイ。
3.5kのタコだったので、約1.7kずつ使っています。
(参考になりませんっ!!)

たこ飯

【材料】
 ■むきたこ    ■塩
 ■米        ■醤油
 ■酒        ■砂糖
 ■しょうが     ■細ねぎ

【作り方】
(1)たこは塩をたっぷりもみこんで、ぬめりを取り除き、きれいに洗います。
   特に吸盤部分は汚れが溜まっていますので、丁寧に洗ってください。
   足先の部分は、切落します。
(2)まな板に吸盤部分を下にしておきます。
   包丁の刃元部分で身に切れ目を入れます。
(3)たこを細かく切ります。
(4)醤油:酒:砂糖を10:10:3の割合で入れた鍋を火にかけます。
   沸騰する直前に、(3)のたこを入れて、味がしみこむまで煮、そのまま冷まします。
(5)お米は炊く30分以上前に研ぎ、ざるにあげて水気を切っておきます。
   炊飯器に米と水を6分目くらいまで入れて、のこりはたこの煮汁を足して炊きます。
(6)しょうがはみじん切りに、細ねぎは小口切りにします。
(7)炊きあがったご飯に、(4)の汁気を切ったたこ、(6)を混ぜ込みます。

味の加減はお好みで♥
今朝の売場では、お醤油味ではなくて、塩で炊くという声もありました。


たこの柔らか煮


【材料】
 ■むきたこ ■酒  
 ■炭酸水 ■水
 ■砂糖   ■醤油

【作り方】
(1)たこは上記の「たこ飯」と同じように下処理をして、ぶつ切りにします。
(2)鍋に、水・炭酸水・酒を1:1:1の割合で入れて、沸騰させます。
(3)ここに(1)のたこを入れて10分ほど煮ます。
   アクがたくさん出てきますので、水を張ったボウルでこまめにとってください。
(4)次に砂糖をお好みの量加えて煮ます。(甘めがおいしいと思います♪)
(5)最後にお醤油を加えて、たこがすっかり柔らかくなるまで煮ます。

炭酸を使うと、柔らかく仕上がるというグランド・シェフのレシピ♥
「コーラ」で煮る、という方もいましたよ!!


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 08:18Comments(0)たこ

2008年08月01日

たこの吸盤煮

雄勝産の活たこで作った昆布〆。
この残り?の吸盤と皮で作ったおつまみです。
これがまた、日本酒とあうのです♪
今日はこれっヽヽ(≧▽≦)//

たこの吸盤煮

【材料】
活たこの吸盤と皮
なす…3本
だし醤油
日本酒

【作り方】
(1)吸盤と皮はきれいに洗っておきます。
(2)なすは縦半分に切り、斜めに包丁目を
   入れ、横に2等分します。
(3)小鍋にだし醤油と水を入れて、吸盤・皮を5分程煮て冷ましておきます。
   吸盤と皮が浸るくらいの煮汁を残し、あとはボウルに移します。
(4)揚げ油を熱し、なすを素揚げします。
   油を切って、(3)のボウルに移した煮汁に漬けます。
   なすは色がでるので、別々の漬け汁にしました。
(5)器になすと吸盤・皮を盛り付けます。
   なすにほんの少しの辛子を乗せます。

冷まして味をしみこませると、さらに美味♥

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)

     


Posted by mi-ki at 06:14Comments(0)たこ

2008年07月31日

活たこの昆布〆

昨日は当社の「地産地消の日」プロモーションを市場で行いました!!
今回は㈱エムケーコーポレーションさんと㈱渡會さんにご協力を頂き、
雄勝産の活たこ・煮たこ、開きあなご・煮あなご、
宮城県産塩釜加工の味付けいか、いらこあなごなどをご紹介しました♪

私の担当は試食のあなご寿司。
朝から(4:00出勤で!!)ちらし寿司を作って、市場のお客さんに食べてもらいました。
材料の煮あなごがすっごくおいしくて♥、評判も上々!!
よかった~o(^▽^)o

ありがたいことに、そのサンプルを頂戴しました。
何日か連続で、雄勝産の材料を使ったレシピをご紹介します。
今日のレシピはコレっ♪

活たこの昆布〆


【材料】
活たこ足
早煮昆布
塩・日本酒


【作り方】
(1)たこは吸盤とまわりの皮を取り除きます。
   これが大変!! だって活きてるface07
   たこって生命力が強いっ!
   悪戦苦闘しながらも、なんとかたこの足の芯部分だけを取り出します。
   (取り除いた皮と吸盤を使ったおつまみは、明日紹介しますね♪)
(2)昆布に日本酒を振って、柔らかくします。
   もちろん上等のだし昆布でもいいのですが、早煮昆布は一度ボイルしてありますので、
   早くもどります。
(3)たこをスライスします。
(4)昆布の上にスライスしたたこを乗せ、塩をほんの少し当てます。
   その上に昆布を乗せて、サンドイッチにします。
(5)冷蔵庫で1時間~1日おいていただきます!!

昆布の旨味とお塩で、おいし~いお刺身になりました。
もちろんおいしい「日本酒」で♥


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 07:32Comments(0)たこ

2008年07月24日

いかとたこのレモンマリネ

梅雨明けしたのにうっとうしい天気が続いています。
それに昨夜の地震!!
ビックリして飛び起きた~\( @o@;)/
最近の地震の多さに、ちょっと不安です。

今日は本当にサッパリしたレモンマリネをご紹介します。
蒸し暑いからかなぁ。こういうあっさり系が食べたくなります。

いかとたこのレモンマリネ

【材料】
刺身用いか…200g
真だこ…120g
レモン…2㎝程度
きゅうり…小1本
青しそ…3枚
塩(おいしい塩♪)
ガーリックパウダー
ごま油…適宜


【作り方】
(1)刺身用のいかは縦に5㎜間隔で包丁目を入れます。
   そのあと5㎝長さ1㎝幅に切り、塩とごま油を入れた熱湯でサッとゆがきます。
   半レア状態になったいかをすぐに冷水に取り、水気をふき取ります。
(2)たこは食べやすい大きさの乱切りにします。
(3)きゅうりは斜めに薄切りし、さらに千切りにします。
   塩ほんの少しでもんで、水気をギュッと絞ります。
(4)青しそは細めの千切りにして、水にさらしたあと水気を切ります。
(5)ボウルにいか・たこ・きゅうりと、青しその半量を入れて軽く混ぜます。
   ここに塩小さじ1程度とレモン汁を加えて全体を和えます。
   味をみて塩を加減して下さいね。
(6)器に盛って、残りの青しそを天盛にします。


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 06:29Comments(0)たこ

2008年05月09日

たこキムチそうめん

1年で一番好きな季節♥ 気温も上がってきました!
こうなると冷たい麺類が食べたくなるんだよねぇ…。
今期初の「そうめん」です。

たこキムチそうめん

【材料】
ボイルたこ足…100g
キムチ…少々
オクラ…1袋
細ねぎ…1本
半熟卵
めんつゆ
ごま油・塩

【作り方】
(1)たこの足は一口大に切ります。太い場合は4等分に切るといいでしょう。
   ごま油小さじ1、塩少々を良く混ぜ合わせて、たこを和えておきます。
(2)オクラは塩で板ずりし、熱湯でさっとゆがいておきます。
   冷水にとって冷まし、1センチ幅に切ります。
   めんつゆを薄めたもので和えておきます。
(3)半熟卵は半分に切ります。
(4)素麺をゆでて、流水でよくもみ洗いして水気を切ります。
(5)器に素麺を敷き、下味をつけたたこ・オクラ、キムチをお好みで、
   半熟卵をトッピングします。
(6)仕上げに細ねぎの小口切りを散らします。
   めんつゆをお好みの濃さにして、かけていただきますヽヽ(≧▽≦)//


たことオクラに下味をつけておくところがPOINT♪
お好きな方は、さらにごま油をちょっとかけてもおいしいよ~。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)

  


Posted by mi-ki at 06:16Comments(0)たこ

2008年04月29日

たことニラのチヂミ

市販の粉を使って、昼食にチヂミを作りました!
休日はこんな感じです。

たことニラのチヂミ

【材料】
ゆでたこ足…160g
ニラ…1束
チヂミの粉…200g
卵…1個
水…250㏄
サラダ油
糸唐辛子
添付のチヂミのたれ


【作り方】
(1)たこの足は、太さを半分にして薄切りします。
(2)ニラは2㎝程度に切ります。
(3)チヂミの粉の袋書にあるように卵と水で溶きます。
   この中に、たことニラを入れてよく混ぜます。
(4)フライパンにサラダ油を熱し、チヂミを焼きます。
   弱火でじっくり、パリッと焼いて、最後にごま油で風味をつけます。
(5)一口大に切ってお皿に盛ります。
   あれば糸唐辛子を振り掛けると、「らしい」感じになります♥

ブランチだったけど、ビールがうまいっbeer


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 10:12Comments(0)たこ

2008年03月06日

たこのエスニック

エスニック風のマリネです。
野菜とナンプラー・レモン汁で漬け込みました。

たこのエスニックマリネ

【材料】
ゆでたこ…足1本
にんじん…3㎝
きゅうり…1/2本
ナンプラー…大さじ1
レモン汁…大さじ1/2
酢…大さじ1
砂糖…少々
赤唐辛子の小口切り…お好みで


【作り方】
(1)たこは薄くそぎ切りにします。
(2)にんじんは粗みじんにして、器に入れてラップをし、30秒電子レンジで加熱します。
(3)きゅうりも粗みじんにして、塩をほんの少し振りしばらくおきます。
   水が出てきたら、キッチンペーパーにくるんで水気を切ります。
(4)ボウルにナンプラー・レモン汁・酢・砂糖を入れて混ぜ合わせます。
(5)(4)に(2)のにんじん、(3)のきゅうりと赤唐辛子を入れて混ぜ合わせます。
(6)たこも加えて良く混ぜ、ラップをかけて冷蔵庫で30分以上味をしみこませます。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:16Comments(0)たこ

2008年02月04日

たこのチャーハン

冷ごはんが残ってしまった!!
炊きたてならば冷凍するところですが、1日おいた冷ご飯はチャーハンで食べましょう♪
今日は冷蔵庫にあったたことキムチを使ってみました。

たこのキムチチャーハン


【材料】
冷ご飯…1合分
ゆでたこ…120g
キムチ…50g
細ねぎ…5~6本
コチュジャン…少々
焼肉のたれ(コチュジャン味辛口)…適宜
ごま油…少々

【作り方】
(1)たこは1㎝角に、キムチは刻んでおきます。
   細ねぎは3~4cm長さに切っておきます。
(2)冷ご飯は耐熱ボウルに入れ、ラップをしないで電子レンジで2分温めます。
(3)フライパンにごま油を入れて温めます。
   強火にして、たこをキムチを炒めます。
(4)ここにコチュジャンをいれて更に炒め、細ねぎ、ご飯を加えて全体を良く炒めます。
(5)味を見て、焼肉のたれを加えて味を整えます。

…すみません、あまりに簡単でレシピといえるかどうか。(・_・、) 。。
焼肉のたれでチャチャッと作れるところが「売り」ですねぇ…。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:48Comments(0)たこ

2008年01月20日

電子レンジで簡単お惣菜♪

切って、チンして、混ぜるだけ♪
実に簡単なレシピです。
でも、おいしいのぉ。
あと1品ほしいときにもいいねぇ拍手

キャベツとたこのごま和え韓国風

【材料】
キャベツ…1/4玉
ゆでたこ…足2本(160gくらいでした)
白すりごま…大さじ1
コチュジャン…小さじ1
だししょう油…小さじ1

【作り方】
(1)キャベツは洗い、葉を手で一口大にちぎります。
   芯は斜めに薄切りにして下さい。
   耐熱容器に入れて、電子レンジで2分間加熱します。
   すぐに冷水にとって、水気を絞ります。
(2)たこは食べやすい大きさの乱切りにします。
(3)ボウルにすりごま、コチュジャン、だししょう油を入れて、よく混ぜます。
   ここに(1)のキャベツと(2)のたこを入れて、全体を混ぜ合わせます。

本当にこれだけっ!!
火も使わない、楽チンレシピです。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 08:18Comments(0)たこ

2007年12月17日

オリーブが好き。(´ρ`)。

だいぶ昔になりますが、友人に教えてもらったのが“アンチョビ入のオリーブ”。
当時は小さい缶のものしか見つけられなくて、ごっそり買い占めたりしました。
今は近所のや〇やで、しかも1缶200円前後で購入できます。
パスタにもイイし、もちろんそのまま食べてもicon22
これがまた、やめられない、とまらないのよ。

で、今日はオリーブをたくさん入れたマリネです。

たこのマリネ

【材料】
ゆでたこ…足2本くらい(真だこ)
玉ねぎ…1/2個
黄ピーマン…1/2個
アンチョビ入オリーブ…1/2缶
しめじ…1/2袋
酢・塩・コショウ・砂糖
オリーブオイル

【作り方】
(1)ゆでたこは一口大に切っておきます。
(2)玉ねぎと黄ピーマンはは1㎝角に切ります。
しめじは小房に分けておきます。
(3)フライパンにオリーブ油を入れて、玉ねぎを炒めます。
   透き通ってきたら、黄ピーマンとしめじを入れて、塩・コショウをして加熱します。
(4)野菜に火が通ったら(あまり、くたぁ~とならないうちに)、
火を止めて酢大さじ1~2と砂糖少々を入れて、余熱で酢を飛ばします。
(5)(4)をボウルに空け、冷まします。
(6)粗熱が取れたら、オリーブ油大さじ2~4とたこ、アンチョビ入オリーブを入れて、マリネにします。

玉ねぎをいためたから、甘味が出ていておいしいの。


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)

  


Posted by mi-ki at 06:36Comments(1)たこ

2007年11月20日

鍋たれコンテスト♪ 参考レシピ第4弾!!

皆さんご応募まってます\(^o^)/

しつこいですが…。
仙臺鍋を使ったレシピコンテスト♪
どんどん応募してください~icon22
仙臺鍋のたれは、おさかなshopほか、
さくら野百貨店の地下1階「みそだし処上仙」、松島「むとう屋」でお買い求めいただけます。

今日のご紹介は、たこの和え物。
マヨネーズと仙臺鍋のたれも相性バッチリface15

たこの仙臺和え

【材料】
ゆでたこの足…2本
玉ねぎ…1/2個
きゅうり…1本
仙臺鍋のたれ
マヨネーズ


【作り方】
(1)ゆでたこの足は、小さめの乱切りにします。
(2)きゅうりは薄く小口に切ります。
(3)玉ねぎは縦半分に切って、薄くスライスします。
(4)きゅうりと玉ねぎに塩を少々振り、しばらく置きます。
  水気が出てきたら、ギュッと絞ってほぐしておきます。
(5)(4)に(1)のたこを入れて混ぜ合わせます。
(6)仙臺鍋のたれとマヨネーズを1:1で混ぜ合わせ、(5)にかけていただきます。  


Posted by mi-ki at 06:25Comments(0)たこ

2007年10月29日

うまいっ♪たこめし

炊飯器で炊けちゃう、簡単でおいし~いたこ飯です。
蓮根のもっちり感が、うまいんだなぁ。
柚子コショウと練梅がちょっと大人っぽいかな?

たこと蓮根のご飯

【材料】
米…1.5合
ゆでたこ…足2~3本
蓮根…200g程度
ゆずコショウ…大さじ1
練り梅…小さじ2程度
だししょう油

【作り方】
(1)蓮根は食べやすい大きさの、5㎜厚さのいちょう切りにします。
  水に5分くらいさらし、水気をよく切っておきます。
(2)たこはぶつ切りにしておきます。
(3)お米は洗って水に30分浸し、ザルに上げておきます。
(4)炊飯器に(3)の米を入れ、水を少なめに入れて、だししょう油を大さじ1程度加えて
  いつもの水加減にします。
  ここに水気を切った蓮根を入れて、スイッチをONします。
(5)たこはだししょう油小さじ2、柚子コショウ、練梅を混ぜた漬け汁に漬けます。
(6)ご飯が炊けたら、(5)のたこをご飯の上に乗せて蒸らします。
(7)15分くらい蒸らしたら、よくかき混ぜてお茶碗に盛ります。  


Posted by mi-ki at 06:24Comments(0)たこ