2009年10月16日

いろいろ使えます!! 【鮭のマヨネーズフレーク丼】

今が旬!生の秋鮭を使った常備菜です。
秋鮭は、どちらかというとあっさりした魚。
マヨネーズで油分を補い、骨を取ることで、子供にもおすすめしたいレシピになりました。

鮭のマヨネーズフレーク丼
いろいろ使えます!! 【鮭のマヨネーズフレーク丼】



【材料と下ごしらえ】
鮭のマヨネーズフレーク
 ■秋鮭…2切(200g)
 ■塩…少々
 ■白ワイン…大さじ2
 ■玉ねぎ…中1/2個 ⇒みじん切りにする
 ■マヨネーズ…大さじ2+大さじ1
 ■お好みで 粗挽き黒胡椒
小松菜のふりかけ 
 ■小松菜…1袋 ⇒小口に刻んでおく
 ■サラダ油…大さじ1
 ■だし醤油…大さじ2
 ■かつおぶし…適宜

 ■ご飯…適宜

【作り方】
(1)鮭に塩を振り、キッチンペーパーにくるんで10分程度おきます。
(2)耐熱容器に鮭を入れ、白ワインを振ってラップをし、500Wで4分加熱します。
   その後、2分程度蒸らします。
(3)鮭の粗熱が取れたら、皮と骨をはずし、荒くほぐしておきます。
(4)みじん切りにした玉ねぎは、ラップをかけて500Wで2分加熱します。
(5)フライパンにマヨネーズ大さじ2を入れて溶かし、玉ねぎを炒めます。
(6)ここにほぐした鮭を入れて全体を炒めます。
   最後にマヨネーズを大さじ1、お好みで黒胡椒を加えて味を整えます。
(7)小松菜のふりかけを作ります。
   フライパンにサラダ油を熱し、小口に切った小松菜を炒めます。
(8)全体に油が回ったら、だし醤油を加えて味付します。
   最後にかつおぶしを加えて全体の水分が飛ぶように炒めます。
(9)あったかいご飯に、鮭のフレークと小松菜のふりかけを乗せます。

小松菜はビタミンタップリの野菜。
栄養的にもすぐれた鮭と合わせ、しかも手軽にできる丼です。


いろいろ使えます!! 【鮭のマヨネーズフレーク丼】 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

いろいろ使えます!! 【鮭のマヨネーズフレーク丼】  ← こちらもよろしく~ (^・^)


同じカテゴリー(さけ)の記事画像
タジンちゃん♪ 【さけのときのこの蒸し鍋】
秋の魚を食べよう♪ 【秋鮭のマリネ】
地産地消のレシピ【さけときのこの蒸ししゃぶ】
これも作りました!【鮭マヨフレークとポテトのグラタン】
女性にうれしい♪ 【鮭と厚揚げの煮物】
トマトだれで食べる!【鮭のムニエル】
同じカテゴリー(さけ)の記事
 タジンちゃん♪ 【さけのときのこの蒸し鍋】 (2010-09-18 06:49)
 秋の魚を食べよう♪ 【秋鮭のマリネ】 (2010-09-11 06:06)
 地産地消のレシピ【さけときのこの蒸ししゃぶ】 (2009-10-31 14:48)
 これも作りました!【鮭マヨフレークとポテトのグラタン】 (2009-10-17 06:18)
 女性にうれしい♪ 【鮭と厚揚げの煮物】 (2009-08-30 08:21)
 トマトだれで食べる!【鮭のムニエル】 (2009-08-08 13:41)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。