スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年09月18日

タジンちゃん♪ 【さけのときのこの蒸し鍋】

おはようございますヾ( ' - '*)♪
秋晴れの朝ですね~。
朝、窓を開けた時の空気がすがすがしく感じられるようになってきました。
(実際、いま事務所でも空調しているのに窓を開けています。)

このところ人気のタジン鍋。ウチにも昨年登場しました。
今日は旬の秋鮭を使ったタジン料理です。

さけときのこの蒸し鍋




【材料と下ごしらえ(2人前)】
 ■生秋鮭…2切 ⇒食べやすいように1切を3~4つにそぎ切りする
 ■キャベツ…1/8個分 ⇒ざく切りにする
 ■玉ねぎ…1/4個分 ⇒薄くスライスする
 ■きのこ類(今日はまいたけ)…1/2P程度 ⇒食べやすいようにほぐしておく
 ■酒…大さじ1~2
 ■塩…少々
 ■ぽん酢醤油、ゴマだれなど(市販品)…お好みで

【作り方】
(1)そぎ切りした鮭に塩を少々振り、キッチンペーパーにくるんで10分~おきます。
(2)タジン鍋に玉ねぎ、キャベツ、きのこを順に盛っていき、最後に鮭を乗せます。
(3)上から酒を振りかけます。
(4)蓋をして、弱火にかけて全体に火が通るまで加熱します。
   または、レンジで3分加熱して様子を見て、全体に火が通るまでちょっとずつ加熱をします。



   ↑ ↑ ↑
これが加熱後の写真!!
今回は「ゆずぽん酢しょうゆ」で頂きました。
果汁が入っていて、まろやかなジョウセンさんの製品です。(←これはウマい!!)
ゴマだれや大根おろしの入ったたれでも合いそうです♪





 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )


 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:49Comments(4)さけ

2010年09月17日

スチームケースで簡単♪ 【ブロッコリーのしらす蒸し】

だんだんと秋らしい天気になってきました。
特に朝晩の気温が下がってきたので、食卓にも温かいものが欲しくなります。

今日はルクエのスチームケースでできる、簡単副菜!
チン!するだけです。

ブロッコリーのしらす蒸し




【材料と下ごしらえ(2人前)】
 ■かちり(乾燥したシラス干)…大さじ3
 ■ブロッコリー…1株 ⇒小さめの房に切り、軸も大きさを揃えて切る
 ■白だし…大さじ2
 ■日本酒…大さじ2
 ■水…大さじ4
 ■お好みで 赤唐辛子の小口切り…少々

【作り方】
(1)白だしと日本酒、水を合わせて、かちりを入れ、少し柔らかくなるまで浸します。
   辛口がお好みの方は、この中に赤唐辛子の小口切りも加えます。
(2)カットしたブロッコリーをルクエ スチームケースの中に入れ、(1)をかけて
   全体を良く混ぜます。
(3)蓋をして500Wの電子レンジで3分半加熱し、1分ほど蒸らします。
(食べてみて固いようならば少しずつ加熱して下さい。)
(4)器に盛って出来上がりです!!

手間要らずの副菜です。
かちりに塩分があるので、白だしの量は加減して下さい。

(・_・、) 。。写真がイケてなくてごめんなさい。
最近、手ぶれが激しくてうまく撮れない~(泣)





 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )


 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 06:55Comments(1)こうなご・しらす

2010年09月13日

塩焼もひと工夫♪ 【さばの塩焼 おろしソース】

先日頂いたさばは、実は1尾分でした。
そこで残った半量は、3等分に切身にして塩をあてて冷蔵庫のチルドで保存。
脂ののったさばだったので、塩焼のままいただきま~す❤

2種類の大根おろしと甘酢・だし醤油を混ぜ合わせた「おろしソース」で!
これが好評でした。icon12

さばの塩焼 おろしソース




【材料と下ごしらえ(3人前)】
 ■さば…大半身1枚分 
 ■塩…少々
 ■おろしソース
  ・大根…5~6㎝ ⇒半量を鬼おろしに、のこりを普通におろす
  ・白だし醤油…大さじ2
  ・すし酢…大さじ2
  ・赤唐辛子の小口切り…お好みで  

【作り方】
(1)さばの半身を3つに切り分けます。
   背の身の厚い部分に飾り包丁を十文字に入れます。
(2)さばの身に高いところから塩を両面に振り、しばらくおきます。
(3)水気が出てきたら、ペーパーで拭き取っておきます。
(4)焼き網を十分に熱し、さばを焼きます。
(5)おろしソースを作ります。
   大根の半量を鬼おろし(粗めのおろし)に、半量を普通におろし、
   混ぜ合わせます。
   ザルにとってざっと水気を切り、調味料、赤唐辛子を混ぜます。
(6)焼上がったさばを盛り付け、おろしソースで頂きます。

どうです?こんがり焼けたさばがおいしそうでしょ?!(^~^)
このおろしソースは脂ののったお魚にピッタリ。
さんまやいわしでもどうぞ♪





 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )


 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:09Comments(1)さば

2010年09月12日

ごはんがうまいっ!【さばの蒲焼丼】

撮影で使った気仙沼産のでっかいさばを頂きました❤
ごちそうさまです万歳

とっても大きいさばだったので、半身を使って蒲焼風に仕上げました。
甘辛いタレはごはんにぴったり!
焼いたねぎもうま~い♪

さばの蒲焼丼




【材料と下ごしらえ(2人前)】
 ■さば…大半身1枚分 ⇒腹骨をすく
 ■塩…少々
 ■小麦粉…適宜
 ■長ねぎ…1本 ⇒白い部分を4㎝長さに切る
 ■長ねぎのみじん切り…少々 ⇒上記で使わなかった青い部分をみじん切りにする
 ■蒲焼のたれ
  ・だし醤油(3倍希釈)…大さじ3
  ・酒…大さじ1
  ・スウィートチリソース…大さじ1
 ■サラダ油…大さじ1~2
 ■ごはん

【作り方】
(1)さばの身の真ん中(血合のあるところ)に、小骨が入っているので、
   血合を取り除くように包丁を入れます。
(2)半分になったさばの身を、食べやすい大きさにそぎ切りにします。
(3)さばに高いところから塩をほんの少しあて、10分程度おきます。
   出てきた水分は、丁寧にふきとっておきます。
(4)タレの調味料をすべて混ぜ合わせておきます。
(5)さばに小麦粉をまぶし、余計な粉は叩いておきます。
(6)フライパンを熱し、長ねぎの白い部分を炒めます。
   焼色がついたら、一旦取り出します。
(7)同じフライパンで小麦粉をつけたさばを、皮目の方から焼きます。
   弱火にして、蓋をしないでカリッとするまで焼いたら、もう片面も焼きます。
(8)焼いたねぎを戻しいれ、タレをいれて強火にし、全体に絡めます。
(9)ご飯の上にさばと焼ねぎを盛り、あれば甘酢しょうがを乗せます。
   彩りで刻んだ青ねぎを散らします。

蒲焼のたれにスウィートチリソースを入れたのがさかなやさん風。
アジア風の味付が大好きなので買ったチリソースですが、
そんなに頻繁には使わない調味料。
結構甘くて、ピリッと辛いので、蒲焼のタレにピッタリです。
う~んface02大成功拍手



 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:16Comments(0)さば

2010年09月11日

秋の魚を食べよう♪ 【秋鮭のマリネ】

朝晩の気温が少し下がってきて、すごしやすくなってきました。
秋は魚のおいしい季節!
さんまや秋鮭、するめいか、さばなど、いわゆる「大衆魚」が旬を迎えています。

今まで気温が高くて、サッパリ系のおかずばっかり。
正直、秋魚を食べる気にもなれませんでした…。
わが家では今期初の秋鮭!ようやく登場です。

秋鮭のマリネ




【材料と下ごしらえ(2人前)】
 ■秋鮭…3切 ⇒塩少々を振り、10分程度置き、出てきた水分を拭き取る
 ■玉ねぎ…中1/2個 ⇒繊維に沿って薄くスライス
 ■粗引き胡椒…少々
 ■白ワイン…80cc
 ■ディル…4~5本
 ■酢…80cc
 ■オリーブ油…50cc程度

【作り方】
(1)軽く塩をした秋鮭に粗引き胡椒を振ります。
(2)耐熱容器(ルクエスチームケース使用)に玉ねぎの半量を敷き、
   その上に皮が上になるように鮭の切身を乗せます。
   鮭と鮭の間に玉ねぎを入れてくっつかないようにします。
   ディルと残りの玉ねぎを乗せて、ワインをふりかけます。
(3)レンジに入れて500Wで6分加熱します。
   加熱後は蓋を開けずに粗熱がとれるまでそのままおきます。
(4)ガラスの容器などに粗熱の取れた鮭をそっと入れます。
   崩れやすいので注意して下さい。鮭の上に玉ねぎやディルを乗せます。
(5)残った蒸し汁に酢を足して鮭の上からかけます。
(6)オリーブオイルを上から注ぎ、ラップをして冷蔵庫で寝かせます。
(7)鮭をそっと取り出し、器に盛り、漬け汁を上からかけてディルをかざります。 

先日いただいたディルは、鮭にぴったりのハーブ。
スモークサーモンによく合います。
今日のはさっぱりした秋鮭なので、オリーブオイルを使いました。



 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:06Comments(0)さけ

2010年09月10日

ディルをいただきました❤【えびとほたてのタルタルサラダ】

またまた更新をサボっていました。
コメントもいろいろ頂いていたのにすみません。

さて、またまた展示会シーズンとなりました。
毎年行っている当社の展示会「年末商品展示提案会」!!
今年は9月25日(土)に仙台中央卸売市場内の特設会場で、
12:00~15:00に開催します。
(ゴメンナサイ!! 一般の人向けではないので、登録した方のみの入場となります。)

いろいろなコラボの企画もあって、先日の打合せでディルやタイムなどのハーブ類を
沢山いただいたのです。(仙印さん!ごちそうさまです!!)
ディルを使って作ったのが、今日ご紹介するタルタルソース♪

この分量だとたっぷりできますから、残ったものはタラやアジなどのフライものにかけて
食べてみてくださいね~❤

えびとほたてのタルタルサラダ




【タルタルソースの材料】
 ■クリームチーズ…18gのパック×4個
 ■マヨネーズ…大さじ3
 ■オリーブ油…大さじ2
 ■寿司酢…大さじ2
 ■スウィートチリソース…大さじ1
 ■玉ねぎのみじん切り…大さじ3
 ■ディルのみじん切り…小さじ1~2
 ■ゆで卵のみじん切り…1個分

【サラダの材料と下ごしらえ(2人分)】
 ■ディル入りタルタル…大さじ3
 ■ボイルえび…100g(チルドの「湯上りえび」使用)
 ■ボイルベビーほたて…100g
 ■赤パプリカ…1個 ⇒小さな三角形に切る
 ■ブロッコリー…1株 ⇒小さめの房に分け、芯は固いところをむいて1㎝角程度に切る

【作り方】
(1)クリームチーズは固ければ、レンジで軽く(500Wで30秒弱)温めておきます。
(2)ここにマヨネーズを加えてよく混ぜます。
   混ざったら、オリーブ油、寿司酢を少しずつ加えていきます。
(3)みじん切りにして水にさらし、水気を良く絞った玉ねぎ、ディルのみじん切り、ゆで卵のみじん切りを加えてよく混ぜます。
   それぞれ、細かいみじん切りの方が口当たりがいいでしょう。
(4)沢山できますので、保存用を容器に入れて、大さじ3杯程度をボウルに残します。
(5)ここにボイルえびとボイルベビーほたてを加えて和えます。
(6)お湯を沸かし、塩を入れてブロッコリーを茹でます。
   ある程度茹ったら、赤パプリカも入れてサッと火を通します。
(7)(6)をザルにあげて、うちわなどで扇いで粗熱を取ります。
   水にさらすと旨味が抜けるような気がするので、多少色が悪くなってもこの方法が好きです。

クリームチーズの入ったタルタルソース!
チーズのコクがあるのでえびやほたてなどにピッタリです♪



 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:13Comments(0)えび