スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年03月31日

生赤魚の梅干し煮

青森産の赤魚です。
冷凍ものは切身魚の定番(?)ですが、めったにお目にかからないのが生の赤魚。
先日から魚屋さんの店頭で見かけてはいたけれど、ちょっと高かったものでパスしてました。(^^ゞ
たまたま2枚おろしになったものが、手に入りやすい値段で売られていたので、即ゲット。

実は冷蔵庫にしょうがが切れていたので、梅干しを2個入れて煮ました。
脂がのっていておいしかった~ヽヽ(≧▽≦)//

生赤魚の梅干し煮

【材料】
赤魚…2枚おろし1尾分
梅干し…大2個
長ねぎ…1/3本
れんこん…3cm
だし・しょう油
砂糖・みりん・酒



【作り方】
(1)赤魚は丸ごと入る大きさのボウルやバットに入れ、
   沸かしたお湯に水をすこし足したものをたっぷりかけます。
   すぐにお湯を流し、流水でウロコ・血合などを取り除き、水気を拭いておきます。
   味がしみやすいように、皮のほうに包丁を入れます。
(2)フライパンにだし汁・しょう油・みりん・酒・砂糖を入れて味付けします。
   ちょっと甘めで、塩気は少し薄めといったところでしょうか…。
(3)(2)を沸騰させ、梅干しと3~4cmに切った長ねぎを入れます。
   再び沸騰したら、赤魚の皮を上にして煮ます。
   オーブンシートで作った落し蓋をして、弱火から中火で煮付けます。
(4)途中から薄切りにしたれんこんを加えます。
   汁気が少なくなってきたら、落し蓋を外して汁をかけながら煮てください。

う~ん、オイシイ♪
ご飯が進むね~っ(^u^)  


Posted by mi-ki at 06:05Comments(0)あかうお