スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年02月29日

白魚レシピ第3段♫

白魚レシピの第3弾です。
しそを使ったはさみ揚げと、かき揚げを作りました。

白魚のはさみ揚げ

【材料】
白魚
しその葉
根三つ葉
天ぷら粉
小麦粉

【作り方】
(1)しそは丁寧に洗い、水気を取っておきます。
(2)振り洗いをして水気を切った白魚に、小麦粉を薄くまぶしておきます。
(3)固めに溶いた天ぷら衣を白魚にまぶし、しそに挟みます。これを油で揚げます。
   油の音が静かになったら、取り出します。
(4)残った天ぷら衣に、小麦粉をまぶした白魚と、根三つ葉を入れて和えます。
   しゃもじの上などに乗せて、丁寧に油に入れて揚げます。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  
タグ :白魚


Posted by mi-ki at 06:58Comments(0)しらうお

2008年02月28日

大粒のあさりがあったら♪【あさりのエスカルゴ風】

小さめのあさりはスープを楽しんで!
大きめのあさりが手に入ったら、身のおいしさを味わって♪
もちろん、はまぐりでもおいしいですよ~\(^o^)/

あさりのエスカルゴ風

【材料】
大粒あさり…300g程度
白ワイン
バター…50g
にんにくのみじん切り…少々
パセリみじん切り…少々
エシャロットみじん切り…少々
塩・コショウ

【作り方】
(1)あさりは良く洗い、器に入れて白ワインをふり、ふわっとラップをかけて
   4分~4.5分レンジにかけて、ワイン蒸しにします。
(2)バターを柔らかくし、分量の野菜をみじん切りにしてよく混ぜます。
   (余ったらトーストなどにも使えます。ラップで巻いて冷凍してね!!)
(3)あさりの殻を使って身を外し、貝殻にもどし、(2)のバターを乗せます。
(4)オーブントースターで約5分焼いて出来上がりです♥

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 06:16Comments(0)あさり

2008年02月27日

あっさり和風で(●^o^●)

白魚第2弾♪
あっさり、和風でどうぞ!!

白魚の梅おろし和え

【材料】
白魚…1パック
大根…中サイズ3㎝くらい
梅干…1個
三杯酢…適宜
菜の花…1/3束

【作り方】
(1)白魚は振り洗いをして水気を切っておきます。
(2)菜の花は色よくゆでておきます。
   別の鍋でお湯を沸騰させ、塩・酒を少々入れ、白魚をさっとゆでます
(3)茹で上がった白魚は、盆ざるに広げて冷ましておきます。
(4)大根おろしの水気を切り、梅干を叩いたもの、三杯酢と和えます。
(5)器に菜の花・白魚を盛り、④の大根おろしをかけて、仕上げます。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 09:26Comments(0)しらうお

2008年02月26日

たらとあさりで♪【あさりのアクアパッツァ】

毎度のことながら、あさりのダシがたっぷり出ている、おいしいスープです。
今日は一緒にたらを使いました。

あさりのアクアパッツァ

【材料】
あさり…200~300g
白身魚(今回はタラ)…3切
プチトマト…5~6個
ブラックオリーブ…適宜
にんにくスライス…1かけ分
赤唐辛子…お好みで
パセリ…適宜
白ワイン・塩・コショウ
オリーブオイル

【作り方】
(1)白身魚に塩をして5分ほど置き、水気をふき取りコショウを振っておきます。
(2)あさりは貝同士をこするようにして、良く洗います。
(3)プチトマトは半分に切り、パセリをみじん切りにします。
(4)冷たいフライパンにオリーブオイルとニンニクスライス、赤唐辛子を入れて
   弱火にかけます。香りが立ってきたら、一旦ニンニクと赤唐辛子を除きます。
(5)魚をソテーします。崩れやすいので注意して下さい。
(6)フライパンの空いたところにあさりをいれ、水・白ワイン・トマト・ブラックオリーブ、
   (4)のニンニクと唐辛子を入れ、強火にして蓋をします。
(7)あさりの殻が開いてきたら蓋を取り、軽く煮詰めます。
   スープの味を見て、塩気が足りなければ追加して下さい。
(8)お皿に盛り、刻んだパセリを添えます。


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:18Comments(0)あさり

2008年02月25日

春のはかない美味しさ。。。

春が近づくとお目見えする、愛らしい魚。それが白魚です。
仙台湾でも2月後半から漁獲が始まり、3月には最盛期を迎えます。
姿どおり、はかない味の魚ですので、やさしい味付けにして下さいね。
今日は定番の卵とじをご飯にのせました。

白魚の卵とじ丼

【材料】
しらうお
根みつば
だし・みりん・薄口しょう油
たまご

【作り方】
(1)鍋に砂糖・塩・酒・しょう油を入れ、だしを注ぎ、火にかけて砂糖を溶かします。
   このだしは冷ましておきます。
(2)根三つ葉は3~4㎝長さに切り、さっとゆでて水気を切っておきます。
(3)別の鍋にゆでた三つ葉を敷き、その上に振り洗いして水気をきっておいた白魚を、
   一面に散らします。①をひたひたになる位注ぎます。
(4)鍋を火にかけながら卵をほぐします。
(5)白魚が白くなり、沸騰したら卵を流し込み、蓋をして卵に火が通ったら出来上がりです。
   ご飯の上に盛ってどうぞ♪

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)

  


Posted by mi-ki at 06:54Comments(2)しらうお

2008年02月24日

山菜と一緒に。

山菜も出回ってきました。
今回はうるいのおひたしを添えて、春の香りを楽しみます。

やりいかと山菜の酢味噌和え

【材料】
やりいか・・・1杯
うるい・・・1パック
酢味噌・・・適宜

【作り方】
(1)下ごしらえしたやりいかは、キッチンペーパーで水気を良く拭きます。
(2)足の吸盤を軽くこそげとり、2~3本に切っておきます。
(3)胴は斜め格子に包丁目を入れ、一口大に切ります。
(4)(2)と(3)を熱湯でサッと湯がき、すぐに氷水にいれて粗熱を取ります。
(5)水気を良く切り、うるいのおひたしと一緒に盛ります。酢味噌をかけていただきます。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 09:23Comments(0)いか

2008年02月23日

柔らかくておいし~いヽヽ(≧▽≦)//

小さいやりいかをサッと煮物にしました。
柔らかくておいしいぃぃぃぃぃo(*^▽^*)o~♪
わが家でも大好評でした~。

やりいかと菜花のさっと煮

【材料】
やりいか(小)…4杯
しょうが…1かけ
菜花…1/2束
(今日はアスパラ菜)
しょう油・みりん・だし汁・日本酒

【作り方】
(1)やりいかは胴から足を外し、それぞれをきれいに洗います。
   胴は2㎝幅に、内臓と目・口を外した足は、半分に切ります。
(2)菜花は塩を入れた熱湯で、サッと湯がいて水にさらし、4~5cm幅に切っておきます。
(3)しょうがは繊維に沿って千切りにします。
(4)鍋にだし汁・しょう油・みりんとしょうがの千切りを入れて、煮たたせます。
   ここに(1)のやりいかを入れて、強火でサッと煮ます。
(5)最後に菜花を加えて、ひと煮立ちさせます。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 06:24Comments(0)いか

2008年02月22日

豆腐が入っているっ!!

季節のわかめをつかったごはんものです。
今日は豆腐を入れてみました。
(ヘルシー…風…です。)

わかめと豆腐のまぜご飯

【材料】
米…1.5合
わかめ…(すぐに食べられる状態で)50g
絹ごし豆腐…1/2丁
セリ…1/2束(かざり用)
ボイルえび…4尾(かざり用)
ごま油・だししょう油

【作り方】
(1)お米をとぎ、普通よりちょっと水加減を少なめにして炊きます。
(2)豆腐はキッチンペーパーにくるんで、電子レンジで3分加熱し、水気を切っておきます。
(3)わかめはすぐに食べられる状態のものを、粗みじんに切ります。
(4)(2)の豆腐が冷めたら、ボウルに入れて、手で細かくしておきます。
(5)セリは塩を入れた熱湯で湯がき、細かく切っておきます。
   ボイルえびも粗みじんにしておきましょう。
(6)フライパンにごま油を少々入れて、豆腐をぽろぽろになるまで炒めます。
(7)ここにjわかめを入れて、サッと炒めてだししょう油少々で味付けします。
(8)ご飯が炊けたら、(7)を混ぜ込みます。
   トッピングにセリとえびを飾ります。

カロリーダウンするなら、ごま油を省くと良いのでしょうが、
ごま油の香りもポイントだと思います。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)

  


Posted by mi-ki at 06:34Comments(0)わかめ・海藻

2008年02月21日

韓国風になってしまった( ‘∇‘ )ノ”

かれいの切身を煮ました。
解凍ものだったので(浅羽がれいでした)、一度ソテーしてから味付けしました。

かれいの韓国風煮つけ

【材料】
浅羽がれい切身…2切
玉ねぎ…1/2個
しいたけ…3個
しょう油・みりん・水
コチュジャン…大さじ1
すりおろしにんにく…ごく少々
塩・小麦粉
ごま油

【作り方】
(1)かれいの切身の両側に包丁目を2本くらいずつ入れます。
   塩をほんの少し振り、ペーパーにくるんで10分程度置きます。
(2)玉ねぎは1㎝幅のくし形に、しいたけは1枚を半分に切ります。
(3)かれいに小麦粉を薄くまぶし、余分な粉をはたきます。
(4)フライパンにごま油を入れて熱し、(3)のかれいの両面にかるく焦げ目がつく程度焼きます。
(5)一旦火を止めて、しょう油・みりん・水を入れて味をみます。ちょっと薄いかなぁ…程度にして下さい。
   すりおろしにんにくをごく少々、コチュジャン大さじ1を煮汁に溶かし、火にかけます。
(6)沸騰したら魚のまわりに玉ねぎ・しいたけを入れます。
   オーブンシートで作った落し蓋をして、汁気が中火で煮付けます。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)




  


Posted by mi-ki at 06:09Comments(2)かれい

2008年02月20日

オクラのねばねば。

今日のご紹介は、どちらかというと「つまみ」でしょうか…。
づけにしたまぐろを、オクラを叩いたねばねばソースで和えます。
づけのタレは、私の大好きなにんにく・赤唐辛子味。
ちょっと甘めの味付けです。

まぐろとオクラの和えもの

【材料】
まぐろの刺身…2人前
オクラ…1袋
しょう油・みりん
すりおろしにんにく
赤唐辛子の小口切り


【作り方】
(1)まぐろのお刺身をづけにします。
   しょう油・みりんを合わせ、にんにくをほんの少々、赤唐辛子の小口切りを入れます。
   このタレに30分~1時間くらい漬け込んでください。
(2)塩を入れた熱湯で、オクラをさっと湯がきます。
   水気を切ったら、半分に切って種をざっと取り除き、粗みじんに切ります。
(3)まぐろの汁気を切って、1切を2つに切ります。
(4)(2)のオクラにまぐろの漬け汁少々を足し、まぐろを和えます。

オクラの種って結構大きいです。
ちょっと食感が気になったので、ざっと取り除きました。
気にならない方は、そのまま刻んでいいですよ~。


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 07:28Comments(0)まぐろ

2008年02月19日

塩&レモン&ガーリック♪

実にシンプルな味付でかきを食べます♪
今日使ったのは、塩とレモンとガーリック。
塩はお土産にいただいた、沖縄の「雪塩」をつかいましたよ~(●^o^●)
ベーコンの塩気とごくシンプルな調味料で、かきの旨味を引き出しました。

かきとベーコンの炒め物

【材料】
生かき…250g
ベーコン…3~4枚
レモン…1/2個
クレソン…1/2束
塩・白ワイン・片栗粉
オリーブ油
すりおろしにんにく…少々

【作り方】
(1)かきは片栗粉をもみこみ、流水できれいに洗います。
   ペーパーで水気をよく切っておきます。
(2)ベーコンは1㎝幅に切ります。
(3)冷たいフライパンにベーコンを入れ、弱火で加熱します。
   ベーコンがはねるようになるまで、じっくりと焼きます。
   ちょっと焦げ目がついて、カリカリになってきたら、一旦取り出します。
(4)フライパンにオリーブ油を足し、にんにくのすりおろしをほんの少し(3㎜くらい)入れて
   かきを強火で両面焼きます。
   両面色づいたら、白ワインを小さじ1振りいれます。
(5)ここにベーコンを戻しいれ、みじん切りにしたクレソンも入れて良く混ぜます。
(6)最後に塩で味を整え、レモン汁1/4個分を振り掛けます。
   くし形に切ったレモンを、食べる直前にかけてね。


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:14Comments(0)かき

2008年02月18日

ん?何のカレー?

一見、お肉で作った普通のカレー。
一口食べて「あれ?いつもとちょっと違う食感が…」。

その正体は……「かじき」!!
すぐに火の通るものを使って作るので、煮込む時間がいりません。
あっという間にできます。

かじきときのこのカレー

【材料】
かじき(ぶつ切り)…200g
しめじ…1パック
まいたけ…1パック
玉ねぎ…小1個
にんにくの芽…10本程度
市販のカレールー
小麦粉・カレー粉

生クリーム(あれば)
白ワイン
サラダ油

【作り方】
(1)かじきは一口大に切り、塩をまぶしてペーパーにくるんで10分程度置きます。
(2)しめじとまいたけは、小房に分けておきます。
   玉ねぎは薄くスライスし、にんにくの芽は2㎝程度に切ります。
(3)(1)のかじきに小麦粉大さじ1・カレー粉小さじ2をまぶします。
(4)別のフライパンにサラダ油を入れて、玉ねぎを弱火で炒めます。
   玉ねぎが透き通ってきたら、きのこ類も入れて全体を混ぜ合わせます。
(5)ひたひたになるくらいの水(できれば白ワインも)を加えて煮ます。
(6)玉ねぎが柔らかくなったら、刻んだ市販のカレールーを加えます。
(7)フライパンにサラダ油を熱し、かじきをソテーします。
(8)かじきの全体が焼けてきたら、にんにくの芽を加えて炒めます。
   にんにくの芽に火が通ったら、白ワイン大さじ1を振って、水分を飛ばすように加熱します。
(9)(8)を(6)に加えて、あれば生クリーム少々をいれ、ひと煮立ちさせます。


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 06:12Comments(0)かじき

2008年02月17日

大好評!! エスニックなわかめ

これは大好評でした~♪
ナンプラーで仕上げた、わかめの炒め物です。
手軽に使える「ボイルやりいか」を使っています。

わかめとやりいかのエスニック炒め

【材料】
わかめ…(戻して)100g
やりいか…200g
にんにくのスライス…少々
赤唐辛子の小口切り…少々
ナンプラー…大さじ1
日本酒…大さじ1
ごま油・サラダ油

【作り方】
(1)わかめは一口大に切っておきます。
(2)やりいかは足を外し、胴は2㎝幅に切ります。
   いかの口を外して、足を2つくらいに切ります。
   (やりいかは短足ですなぁ…。)
(3)フライパンにごま油とサラダ油を同量入れ、にんにくのスライスを弱火で炒めます。
(4)香りがしてきたら、(2)のやりいかを炒めます。
   いかが温まったら、お好みで赤唐辛子の小口切りとわかめを加えて全体を炒めます。
(5)ナンプラー・日本酒で味付けします。

全て強火で、チャッチャと仕上げて下さい♪
たまに子持のやりいかもあって、これがまたウマいんですよ~(^u^)


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 08:12Comments(0)わかめ・海藻

2008年02月16日

ほたてで大人のおつまみヽヽ(≧▽≦)//

中国の山椒「花椒」を使って、大人向けのおつまみを作りました。
ピリッとしてて、ウマいです(^u^)
今回はホールの花椒を使いましたが、「花椒塩」でもいいと思います。
(花椒塩は、揚げ物につけるとおいしいですよ~)

ほたてとキクラゲの花椒炒め

【材料】
ほたて貝柱(刺身用)…6個
きくらげ…少々
花椒…小さじ2
塩・サラダ油
片栗粉
日本酒
貝割れ菜

【作り方】
(1)ほたて貝柱は縦に3つに切ります。
   塩と日本酒を少々振って、片栗粉を少々まぶしておきます。
(2)きくらげは水で戻し、根元の固いところを手で取り、適当な大きさに切ります。
(3)花椒はすり鉢に入れて、砕いておきます。
(4)フライパンにサラダ油を熱し、(1)のほたてを炒めます。
   全体に白っぽくなってきたら、きくらげと(3)を加え、全体を炒めます。
(5)皿に盛って、まわりに貝割れ菜を飾ります。

う~ん!これはビールのお供ですねo(^▽^)o


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 06:17Comments(0)ほたて

2008年02月15日

春の炒めものo(^▽^)o

店頭には早春の山菜も並び始めました。
今日はうるいを使って、同じく春の魚の代表「さわら」と一緒に炒め物を作りました♪

さわらとうるいの炒め物

【材料】
さわら…2切
うるい…1束
塩・片栗粉
しょう油
みりん

【作り方】
(1)さわらは一口大に切ります。1切でだいたい6つくらいにそぎ切りします。
   塩を少々振って、ペーパーにくるみ10分位おきます。
(2)うるいは4㎝幅に切ります。ねもとの白いほうと、葉を分けておきましょう。
(3)さわらに薄く片栗粉をまぶして、サラダ油を敷いたフライパンで、両面焼きます。
   弱火で、蓋をしないで焼いて下さいね。
(4)さわらが焼きあがったら、一旦取り出してフライパンをきれいにします。
(5)サラダ油を大さじ1くらい入れて、うるいの根元の方から炒めます。
   少し透明になってきたら、葉の部分も入れて炒めます。
(6)全体にカサが減ってきたら、(3)のさわらを戻しいれます。
(7) しょう油大さじ2、みりん大さじ1を混ぜ合わせておき、(6)に回しいれます。
   フライパンを返して、全体に味付けをします。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:27Comments(0)さわら

2008年02月14日

レンジでチン!のマリネ♪

あさりをレンジでチン!してマリネにしました。
簡単だし、作りおきできるのが働く主婦のとっては魅力です。

あさりのレンジマリネ

【材料】
あさり…300g
玉ねぎ…小1/4個
きゅうりのピクルス(細)…3本
プチトマト…4~5個
あればクレソン
塩・コショウ
酢・オリーブ油
白ワイン…大さじ1程度

【作り方】
(1)あさりは貝同士をこするようにして洗い、ざるに上げて水気を切ります。
   耐熱容器に入れてラップをふわっとかけ、白ワインを振って500Wで3~4分通電します。
   貝がひらいたらOKです。
(2)玉ねぎはみじん切りにして、水にさらしてもみ、水気をよ~く絞っておきます。
   きゅうりのピクルスは粗みじん切りにします。
   プチトマトは横半分に切っておきます。
(3)オリーブ油大さじ2、酢大さじ1、塩・コショウを混ぜ合わせ、(2)の玉ねぎとピクルスを
   混ぜ合わせます。
(4)あさりの粗熱が取れたら、(3)のドレッシングを混ぜます。
   あさりの煮汁が出ていますが、汁ごと全体を混ぜ合わせて下さい。
   プチトマトも加えて、ラップをかけて味をしみ込ませます。
(5)あればクレソンを飾って出来上がりです。

手間をかけない割には、ちょっと見栄えがいいでしょっ?!

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 06:51Comments(0)あさり

2008年02月13日

パンにも明太!!

パン屋さんで「明太フランスパン」なるものを売ってました。
そうだ!!
明太子はご飯のお供やパスタだけじゃないっ!
明太スプレッドを作って、トーストにしました。

明太子トースト

【材料】
明太子…30g
バター…50g
生クリーム…小さじ1
マヨネーズ…小さじ1
粉チーズ…小さじ1
パン…適宜

【作り方】
(1)明太子は真ん中に包丁目を入れて開き、包丁の背で中身をしごき出します。
(2)バターは室温で戻して、柔らかくしておきます。
   (時間がない場合は、様子を見ながら、電子レンジへ!!
    くれぐれも加熱しすぎに注意ですが…。)
(3)バターを練って、生クリーム、マヨネーズ、粉チーズを加えます。
   ここに(1)の明太子も入れて、よ~く混ぜます。
(4)パンに(3)を塗って、トースターで焼きます。

明太子のつぶつぶ食感がたまらな~い!!
朝食にもいいですよ~(^_^)v

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)

  
タグ :明太子


2008年02月12日

ボイルほたてであったかシチュー(^◇^)

ボイルほたてを使った、あったかシチューです。
お肉のシチューのように一緒に煮込まずに、別に炒めて野菜に加えます。
こうすると、火の通りすぎを防げます♪

ほたてのホワイトシチュー

【材料】
ボイルほたて(小)…200g
じゃがいも…中1個
にんじん…小1本
玉ねぎ…中1個
しめじ…1袋
生クリーム…50cc
コンソメ顆粒…小さじ1
白ワイン…大さじ2
塩・コショウ
オリーブ油
クリームシチューのもと

【作り方】
(1)じゃがいもは一口大に、にんじんは1㎝角に切ります。
   玉ねぎはザク切りにします。
   しめじは小房に分けておきます。
(2)ボイルほたてに、塩と白ワインを振っておきます。
(3)鍋にオリーブ油を入れて、玉ねぎを炒めます。
   玉ねぎが透き通ってきたら、にんじん、しめじ、じゃがいもの順に炒め、
   全体に油がまわったら、ひたひたになるくらいの水を加えて、柔らかくなるまで煮ます。
(4)野菜が柔らかくなったら、一旦火を止めてクリームシチューのもとを加えます。
   再び火をつけて、シチューのもとを溶かします。
(5)フライパンにオリーブ油を入れて温め、(2)のほたてを炒めます。
   全体に火が通ったら、コンソメ顆粒と生クリームを加え、少し煮詰めます。
(6)(4)に(5)を加えて、全体を混ぜ合わせ、ひと煮立ちさせます。

ほたてに火が通っているから、野菜が煮える時間しかかかりません。
もっと時間短縮をするならば、野菜を小さく切ってもいいですねっ\(^o^)/


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  
タグ :ほたて煮る


Posted by mi-ki at 06:16Comments(0)ほたて

2008年02月11日

チャチャッとできるよ♪

時間がないときのスピードレシピ!!
いかをさばいてしまえば、あ~ら簡単♪
天ぷら用になっているものを使えば、もっとスピードアップできます\(^o^)/

いかとアスパラのカレー炒め

【材料】
するめいか…1杯
アスパラガス…1束
カレー粉…小さじ1/2~1
コンソメ顆粒…小さじ1
白ワイン…小さじ1

にんにくのスライス…少々
オリーブ油


【作り方】
(1)いかは内臓と足をはずし、よく洗います。
   胴は1㎝幅に切ります。
   足は目の下のところで切り、吸盤を包丁の背でしごいて、食べやすい長さに切ります。
(2)いかに塩をして、ペーパーでくるみ、水気を拭きます。
(3)アスパラは根元のほうをピーラーでむき、長さを4等分して塩を入れた熱湯でサッとゆがきます。
(4)フライパンにオリーブ油とにんにくのスライスを少し入れて火にかけます。
   香りがしてきたら、いかを入れて強火で炒めます。
(5)アスパラを加えてひとまぜしたら、カレー粉とコンソメ顆粒を入れて全体に味をつけます。
(6)最後に白ワインを加えて混ぜ合わせたら、出来上がり!!

ねっ♪ 簡単でしょ?! ご飯にも、おつまみにもいいですよ~(^u^)


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 08:24Comments(0)いか

2008年02月10日

かじきのピザ風(再♪)

7月に作ったかじきのチーズ焼をちょっと変えて、ピザ風にアレンジしましたo(^▽^)o
ピザソースの代わりにケチャップを使ったでのですが、
ウチにあったのが粒の入った大人の味タイプで、これが本物のピザソース風でした。
普通のケチャップだったら、少し塩やコショウ、お好みでタバスコを少々加えると良いかもしれません。

かじきのピザ

【材料】
かじきの切身…60gを2枚
玉ねぎ…ほんの少し
ピーマン…1/4個
ピザ用チーズ…適宜
トマトケチャップ
塩・コショウ・小麦粉
オリーブ油
(付け合せはじゃが芋)

【作り方】
(1)かじきの切身に塩をして、ペーパーでくるみ10分程度おきます。
   水気を拭いて、コショウを振り、小麦粉を薄くまぶします。
(2)フライパンにオリーブ油を熱し、かじきを両面焼きます。
(3)オーブントースターの天板の上にオーブンシートを敷き、かじきを並べます。
   かじきにケチャップを塗り、玉ねぎの薄切り少々とピーマンの輪切り、
   ピザ用チーズをのせます。
(4)900Wで5~6分、1200Wで2分くらい焼き、チーズに焦げ目をつけます。
(5)お皿に盛って出来上がりです。
(6)付け合せのじゃが芋は拍子木に切り、電子レンジで5分加熱した後、
   オリーブ油でいためました。

 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)
  


Posted by mi-ki at 07:03Comments(0)かじき