2008年01月23日

気が早い!! 春の素材。

おとといは大寒。
冬の間で最も厳しい寒さの時期。
冷え込みますねぇ。
さかなやさんも、会社でひざ掛けが欠かせません(^^ゞ
(だって、廊下はまるで冷蔵庫のようなんだもん。)

それなのに!!
生鮮売場は、もう春の商材が溢れています。
ふき、うど、柔らかそうなキャベツ、新物のわかめにさわらまで!

ずいぶん気が早いですが、春の食材で作った「春よコイ」レシピです。

さわらと春野菜の梅煮

【材料】
さわら…2切
うど…1本(皮やのこりは金平でたべました!)
穂先たけのこ…小2本
わかめ…少々
梅干…2個
昆布だし
みりん

しょう油


【作り方】
(1)さわらの切身は身の厚いところに十文字に切れ目を入れます。
   塩を少々当て、ペーパーにくるんで30分くらいおきます。
(2)うどは4~5㎝に切って皮を厚くむき、酢水にさらします。
(3)わかめは、塩蔵ならば塩抜きして一口大に切ります。
(4)穂先たけのこは5㎜の薄切りにします。
(5)鍋に昆布だしを入れ、梅干の種を除いたもの、しょう油少々、
   みりん、酒、塩で味付します。(薄味に)
(6)まずたけのこを入れて、5分程度煮ます。
   その後さわらを入れて紙の落し蓋をし、10分程度煮ます。
(7)隙間にうどを入れて、3~4分煮ます。
(8)さわらと野菜を取り出し、器に盛ります。
   残った煮汁でわかめをサッと煮ます。

薄味の梅干を使いました。
すっぱいものならば、1/2~1個でいいかも。
煮汁をたっぷり盛って、召し上がれ♪
一足早い春の気分?です。


 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)



同じカテゴリー(さわら)の記事画像
ごちそうさまでした♪ vol.3 【さわらの甘酒味噌焼】
ごちそうさまでした♪ vol.2 【さわらの昆布〆】
ごちそうさまでした♪ 【さわらのたたき】
地物のしそで 【さわらのしそ巻き】
さわらのトマトソース煮
春の炒めものo(^▽^)o
同じカテゴリー(さわら)の記事
 ごちそうさまでした♪ vol.3 【さわらの甘酒味噌焼】 (2011-02-17 06:46)
 ごちそうさまでした♪ vol.2 【さわらの昆布〆】 (2011-02-13 06:13)
 ごちそうさまでした♪ 【さわらのたたき】 (2011-02-12 06:11)
 地物のしそで 【さわらのしそ巻き】 (2009-08-15 09:14)
 さわらのトマトソース煮 (2008-04-17 06:02)
 春の炒めものo(^▽^)o (2008-02-15 06:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。