2008年11月21日

たこ飯・たこの柔らか煮【地産地消】

本日は11月2回目の地産地消の日。
今回のテーマは「たこ」と「揚かまぼこ」。
おいしい水だこを使った「たこ飯」と、あったかぁ~い「おでん」を
市場の皆さんに試食してもらいました。

一緒に作ったのは「たこの柔らか煮」です。
実は試食用に5本入の水たこ(むきたこ)をお願いしたのですが、
ご飯には2本半でちょうどいい感じでした。
当社のグランド・シェフ(と、先日から呼ばせてもらっています。K野さん!!)のレシピで
残りのたこを煮ることにしました。

試食はほんの少しずつですが、150人分を目安にしています。
だから今日のレシピの分量を2人前に直すのはカンベンシテクダサイ。
3.5kのタコだったので、約1.7kずつ使っています。
(参考になりませんっ!!)

たこ飯たこ飯・たこの柔らか煮【地産地消】

【材料】
 ■むきたこ    ■塩
 ■米        ■醤油
 ■酒        ■砂糖
 ■しょうが     ■細ねぎ

【作り方】
(1)たこは塩をたっぷりもみこんで、ぬめりを取り除き、きれいに洗います。
   特に吸盤部分は汚れが溜まっていますので、丁寧に洗ってください。
   足先の部分は、切落します。
(2)まな板に吸盤部分を下にしておきます。
   包丁の刃元部分で身に切れ目を入れます。
(3)たこを細かく切ります。
(4)醤油:酒:砂糖を10:10:3の割合で入れた鍋を火にかけます。
   沸騰する直前に、(3)のたこを入れて、味がしみこむまで煮、そのまま冷まします。
(5)お米は炊く30分以上前に研ぎ、ざるにあげて水気を切っておきます。
   炊飯器に米と水を6分目くらいまで入れて、のこりはたこの煮汁を足して炊きます。
(6)しょうがはみじん切りに、細ねぎは小口切りにします。
(7)炊きあがったご飯に、(4)の汁気を切ったたこ、(6)を混ぜ込みます。

味の加減はお好みで♥
今朝の売場では、お醤油味ではなくて、塩で炊くという声もありました。


たこの柔らか煮
たこ飯・たこの柔らか煮【地産地消】

【材料】
 ■むきたこ ■酒  
 ■炭酸水 ■水
 ■砂糖   ■醤油

【作り方】
(1)たこは上記の「たこ飯」と同じように下処理をして、ぶつ切りにします。
(2)鍋に、水・炭酸水・酒を1:1:1の割合で入れて、沸騰させます。
(3)ここに(1)のたこを入れて10分ほど煮ます。
   アクがたくさん出てきますので、水を張ったボウルでこまめにとってください。
(4)次に砂糖をお好みの量加えて煮ます。(甘めがおいしいと思います♪)
(5)最後にお醤油を加えて、たこがすっかり柔らかくなるまで煮ます。

炭酸を使うと、柔らかく仕上がるというグランド・シェフのレシピ♥
「コーラ」で煮る、という方もいましたよ!!


たこ飯・たこの柔らか煮【地産地消】 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

たこ飯・たこの柔らか煮【地産地消】  ← こちらもよろしく~ (^・^)


同じカテゴリー(たこ)の記事画像
疲労回復!! 【たこのニラ和え】
6月の地産地消!!  【夏のたこご飯】
パワー全開にしたいとき…【たこのキムチ和え】
かむかむレシピ(-^〇^-) 【たこと切干大根のサラダ】
ピリ辛サラダ♪ 【たこと春雨のサラダ】
続:ストレスに勝つ!! 【たことつぼみ菜の炒め物】
同じカテゴリー(たこ)の記事
 疲労回復!! 【たこのニラ和え】 (2009-08-13 09:16)
 6月の地産地消!! 【夏のたこご飯】 (2009-05-28 06:10)
 パワー全開にしたいとき…【たこのキムチ和え】 (2009-04-22 06:06)
 かむかむレシピ(-^〇^-) 【たこと切干大根のサラダ】 (2009-04-16 07:54)
 ピリ辛サラダ♪ 【たこと春雨のサラダ】 (2009-03-04 06:04)
 続:ストレスに勝つ!! 【たことつぼみ菜の炒め物】 (2009-01-28 08:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。