2008年10月14日

いかと里芋のワタ煮

煮物がおいしい季節になりましたね。
いかのワタが入った、こってりおいしい煮物をつくりました~♥
里芋はレンジでチン!
皮が簡単にむけて、下処理(塩で揉むとか、下ゆでするとか。)が要りません。
別々に煮付けるので、時間も短縮できます。

いかと里芋のワタ煮
いかと里芋のワタ煮

【材料と下ごしらえ】
 ■するめいか…1杯 ⇒胴と足を取り除き、ワタを別に取っておく
 ■里芋…200g ⇒よく洗っておく
 ■しょうが…薄切り5枚
 ■酒…大さじ2
 ■だし醤油…大さじ2
 ■細ねぎ…2本 ⇒小口に刻む

【作り方】
(1)いかの胴は1㎝幅の輪切りに、足は食べやすい大きさに切ります。
   ワタは墨袋を破かないようにそっと取り出し、鍋に入れます。
(2)里芋は泥や汚れを落とし、ラップをふわっとかけて4分~5分加熱します。
   上下を切落し、包丁または手で皮をむき、一口大に切ります。(熱いので注意!!)
(3)ワタを入れた鍋に、日本酒とだし醤油、薄切りのしょうがを入れて加熱します。
   沸騰してきたら、いかの胴と足を入れて、ぷっくりするまで加熱します。
   余熱で火が入らないよう、別の器に具だけ移しておきます。
(4)(3)の残った汁に里芋と水を100㏄入れて火にかけます。
   里芋に半分以上火が取っている状態なので、常に強火で煮て下さい。
   汁が水を入れる前位になるまで煮て、そのまま冷まします。
   時間がない場合は、そのまま次の工程へ♪
(5)取り分けておいたいかを戻し、里芋とさっとからめます。
   器に盛って、細ねぎを散らします。

秋ですね~もみじ
浦霞 大吟醸でおいしくいただきました。
(K子さん、ありがとう♥)


いかと里芋のワタ煮 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

いかと里芋のワタ煮  ← こちらもよろしく~ (^・^)


同じカテゴリー(いか)の記事画像
タバスコ大好き♥ 【いかとアスパラの味噌マヨ】
まるごと使ってφ(^∇^ ) 【いかワタのぺペロンチーノ】
100スキ?いえいえ200スキ【イカの味噌チーズ焼】
もう一回!! 今夜のおつまみ 【再:やりいかのおろし和え】
続々:ストレスに勝つ!! 【イカと凍み豆腐の煮物】
いかと青菜漬のご飯
同じカテゴリー(いか)の記事
 タバスコ大好き♥ 【いかとアスパラの味噌マヨ】 (2009-08-23 08:36)
 まるごと使ってφ(^∇^ ) 【いかワタのぺペロンチーノ】 (2009-08-06 06:47)
 100スキ?いえいえ200スキ【イカの味噌チーズ焼】 (2009-03-11 06:09)
 もう一回!! 今夜のおつまみ 【再:やりいかのおろし和え】 (2009-03-06 04:12)
 続々:ストレスに勝つ!! 【イカと凍み豆腐の煮物】 (2009-01-30 06:14)
 いかと青菜漬のご飯 (2008-11-10 07:34)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。