2008年10月11日

さんまの塩焼き 中華おろしソース

フライパンで焼いたさんまの塩焼きに、中華おろしソースをかけました。
このソースは、オレンジページの10/2号に載っていたものを参考にしています。
3枚おろしを使っているので、小骨がなくて食べやすいですよ♥
小さなお子さんにも食べてもらいたいなぁ。

さんまの塩焼き 中華おろしソース
さんまの塩焼き 中華おろしソース

【材料と下ごしらえ】
 ■さんま…2尾 ⇒3枚おろしにして、長さを半分に切る
 ■大根おろし…大さじ2 ⇒10㎝くらいの大根をおろして、水気を切る
 ■瓶詰めのザーサイ…大さじ2 ⇒粗みじんに切る
 ■細ねぎ…2本 ⇒小口に切る
 ■醤油…小さじ1
 ■寿司酢…小さじ1
 ■ごま油…小さじ1
 ■塩…適宜
 ■もってのほか…適宜(付け合せ)

【作り方】
(1)さんまの切身は高いところから塩を少々振り、ペーパーにくるんで10分置きます。
   出てきた水気を十分拭き取って下さい。
(2)オーブンシートを8つ~16に折って、端の方をフライパンの底の大きさ+1㎝くらいに切ります。
   フライパンにこのシートを敷き、さんまの皮を下にして並べた後、火をつけます。
(3)フライパンが温まってきたら弱火にして、両面をしっかり焼きます。
   皮がしっかり焼けると、きれいに裏返すことができますよ♪
(4)大根おろしの水気を切り、粗みじんにしたザーサイ、小口切りのねぎを混ぜます。
(5)さんまが焼きあがったら、(4)に醤油・寿司酢・ごま油を入れて味付けします。
(6)お皿に盛って、上から(5)のソースをかけていただきます。

弱火でフライパンをかけておくだけだから簡単!
さんまの身側が白っぽくなったら裏返してくださいね。
3枚おろしは「フライ用」のものを切ってもOK♥


さんまの塩焼き 中華おろしソース ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

さんまの塩焼き 中華おろしソース  ← こちらもよろしく~ (^・^)


同じカテゴリー(さんま)の記事画像
10月の地産地消♪ 【さんまの味噌つみれ汁】
すり身も変身!【さんますり身とつぼみ菜の炒めもの】
塩さんまで!! 【さんまの焼南蛮漬】
引き続きさんま!【さんま唐揚ポン酢漬】
10月の地産地消♪ 【さんまで2種類】
初秋の旬を食べよう♪ 【さんまのガーリック焼】
同じカテゴリー(さんま)の記事
 10月の地産地消♪ 【さんまの味噌つみれ汁】 (2010-10-02 07:08)
 すり身も変身!【さんますり身とつぼみ菜の炒めもの】 (2010-01-14 06:07)
 塩さんまで!! 【さんまの焼南蛮漬】 (2009-11-14 06:44)
 引き続きさんま!【さんま唐揚ポン酢漬】 (2009-10-04 08:11)
 10月の地産地消♪ 【さんまで2種類】 (2009-10-03 10:52)
 初秋の旬を食べよう♪ 【さんまのガーリック焼】 (2009-09-04 04:06)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。