スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年09月12日

「中・エスニック」 【わらさの中華煮】

朝晩だいぶ涼しくなってきました。
おさかなコーナーにも、秋鮭やわらさ(ぶりの小さいの)などが並んでいます。
青魚して、ぜひたくさん食べていただきたいのが、ぶりやわらさ。
皮をカリッと焼いて、中華風に煮てみました。
モニター当選になったGABANミニパックシリーズの八角を使いましたよ~♪

わらさの中華煮




【材料と下ごしらえ】
 ■わらさ…2切(200g) ⇒1切を3つ程度にそぎ切りしておく
 ■塩…少々
 ■サラダ油…少々
 ■ゆでたけのこ…100g ⇒食べやすい厚さに切る
 ■にら…1束 ⇒3~4㎝長さに切る
 ■八角…1かけ
 ■赤唐辛子…少々
 ■煮汁
  ・中華スープのもと…小さじ1/2
  ・お湯…150cc
  ・オイスターソース…大さじ1/2
  ・醤油…大さじ1弱
  ・酒…大さじ1

【作り方】
(1)そぎ切りにしたわらさに塩を少々振り、キッチンペーパーでくるんで10分程度おきます。
(2)煮汁の調味料を混ぜ合わせておきます。
(3)フライパンにサラダ油を入れて熱し、わらさの皮目から焼いていきます。
   皮はカリッと焼いて下さい。反対側もサッと焼付けます。
(4)フライパンの余分な油をぬぐい、あわせた煮汁の調味料と切ったたけのこ、
   八角、赤唐辛子をいれて煮ます。
(5)途中、わらさの上下を返して、煮汁が半分程度になるまで加熱します。
(6)一旦、わらさとたけのこを取り出し、残りの煮汁でにらをサッと煮ます。
(7)器ににらとわらさ、たけのこを盛り付け、煮汁を少し煮詰めたものをかけます。

焼き付けてから煮るから、ボリュームのあるおかずになります。
お魚のにおいも、皮目をカリッと焼くことで少なくなります。
DHAやEPAの豊富な青魚にはニラのようなカロテンが豊富な野菜と組み合わせると◎!(-^〇^-)

スパイスレシピコンテストへ参加中♪



 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )

 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 07:05Comments(2)ぶり・いなだ