スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年03月31日

ヤマヨの〆サンマ♥ 【〆さんまの手まり寿司】

お取引先のヤマヨさんの〆さんまを使って、手まり寿司を作ってみました。
この〆さんまは、北海道産のさんまを原料にしています♪
しかも、脂肪含有割合が1尾あたり23~35%、平均20%以上という脂ののりの良い、
9月の道東の厚岸で獲れた、新鮮なものだけを使用!! ヽヽ(≧▽≦)//
まろやかな酢〆ですから、どなたにも好評です。
(先日行った、社内アンケートでも人気♪でした~)

〆さんまの手まり寿司




【材料と下ごしらえ】
 ■〆さんま…半身4枚 ⇒大きく斜めに4つ切りにする
 ■米…1.5合 ⇒普通の水加減で炊く
 ■粉末寿司酢…大さじ1.5
 ■干菊…少々 ⇒塩を加えた熱湯でサッとゆがいて、冷水に取り水気を絞る
 ■ねりわさび…少々(お刺身についている小袋程度)
 ■しその葉(飾り用)…16枚

【作り方】
(1)ご飯を普通に炊き、粉末の寿司酢を加えて切るように全体を混ぜます。
   うちわなどで扇いで、粗熱を取ります。
(2)ラップを小さめに切り、〆さんまの切身と、(1)のご飯を山盛りの大さじ程度乗せます。
   ラップをキュッと絞って、小さい毬にします。
(3)握ったお寿司の上に、あれば菊とわさびを乗せます。
   しその葉の上に乗せて盛り付けます。

大小の差が出てしまったのですが、米1.5合でちょうどという分量でした。
干菊は1枚の半分をゆがき、残り(大部分の)はほうれん草と一緒におひたしにしていただきました♪



 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )


 ← こちらもよろしく~ (^・^)  続きを読む
タグ :寿司さんま


Posted by mi-ki at 09:12Comments(2)さんま