スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年03月01日

3月の地産地消はほたて♥【ほたて飯】

毎月行っている地産地消のイベント。
(小売店・量販店のバイヤー向けです。一般の人は入れないの。ごめんなさい。)
3月のお題目は「ほたて」と「わかめ」。
どちらも春らしい商材です♪

3月6日(金)に行われるそのイベントで、またまた試食を用意するのですが、
そのレシピの練習もかねて、ほたて飯を作りました。

ほたて飯




【材料と下ごしらえ】
 ■貝ほたて…5枚 ⇒殻をはずし、ウロ(緑の部分)をはずす
 ■米…2合 ⇒研いでざるにあげて30分以上置く
 ■油揚げ…2枚 ⇒油抜きをして、5㎜角に切る
 ■にんじん…70g ⇒5㎜角に切る
 ■つぼみ菜…1/2袋 ⇒塩を入れた熱湯でゆでて、小口に刻む
 ■だし…400cc
 ■薄口醤油…大さじ2
 ■みりん…大さじ2
 ■酒…大さじ3

【作り方】
(1)ほたては貝柱とヒモ・ワタの部分に分けます。
   貝柱は普通サイズのもので4つ割に、ヒモ・ワタは食べやすい大きさに切り、
   水気を切っておきます。
(2)鍋にだしと酒・みりん、油揚げとにんじん、ほたてのヒモ・ワタを入れて火にかけます。
   沸騰してきたら弱火にして薄口醤油をいれ、にんじんが柔らかくなるまで煮ます。
(3)続いてほたての貝柱を入れてサッと煮ます。
   火が通ったら、そのまま冷ましておきます。
(4)(3)をざるにあげ、具材と煮汁に分けます。
(5)炊飯器に洗っておいた米と冷ました(4)の煮汁を入れて、水加減をしてスイッチを入れます。
   いつもの水加減でOKです。煮汁が足りない場合は、水を足して下さい。
(6)炊き上がったら10~15分蒸らして、(4)の具と刻んだつぼみ菜を混ぜます。

彩りを考えてにんじんを入れてみました。
ほたてのヒモとワタが入って、ダシが良く出てます♪
6日はご飯を1升炊く予定。う~ん( ̄д ̄)



 ← レシピブログに参加しています。
  お気に召したら、左のバナーをクリックしてくださいねφ(^∇^ )


 ← こちらもよろしく~ (^・^)  


Posted by mi-ki at 09:54Comments(3)ほたて