スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年07月18日

土用ってなぁに?

「土用」ってなんでしょう?

五行説をもとにして季節を割り振りした結果、余ってしまった「土」を各季節の最後の18~19日に
割り当てたという事です。
現在では「土用丑の日」があまりにも有名ですが、春にも秋にも冬にも土用があります。
詳しくはこよみのページを見てね♪

今年の土用丑の日は7/30。
夏の暑さが厳しい時期に精をつけるものを!!ということで「うなぎ」になったのでしょうか…。
今日は栄養満点のうなぎ+ねばねば+さっぱりソウメンのレシピです。
細切りにしたガリが決め手!!
さっぱり、おいしくいただけます。

うなぎそうめん

【材料】(2人分)
うなぎ串蒲焼…1串
長いも…適量
おくら…5~6本
卵…1個
みょうが…1個
ガリ…適量
細ねぎ…適量
そうめん…200g
めんつゆ
みりん


【作り方】
(1)卵はよく溶いて、みりん小さじ1/2と塩をほんの少し加えて混ぜ、薄焼きにします。
  冷めてから切ると細く切れますよ。
(2)おくらは塩少々を入れた熱湯で茹でて、冷水に取って水気を拭き、小口に刻んでおきます。
(3)長いもはすりおろしておきます。
(4)細ねぎは小口に切っておきます。ガリとみょうがは、細い千切りにします。
(5)うなぎは串をはずし、食べやすい大きさに切ってレンジで30秒ほど温めておきます。
(6)ソウメンを茹でて流水で良く洗い、水気を切っておきます。
(7)器に(6)のソウメンを盛り、長いも、うなぎ、錦糸玉子、オクラを盛ります。
  みょうがとガリは天盛にし、彩りで細ねぎを散らします。
(8)めんつゆを(7)にかけていただきます。  


Posted by mi-ki at 07:51Comments(5)うなぎ