スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年07月09日

きめじと花にらのあえもの

「きめじ」とは、きはだまぐろの子供。
きはだまぐろは元々、あっさりした味が特徴です。
そこで、ちょっとごま油をプラスして「ヅケ」にしてみました。
赤身の「角切」「ぶつ切り」「山かけ用」でもお試しあれicon22

きめじと花にらのあえもの

【材料】
きめじのブロック…今回は350g程度
花にら…1束
しょう油・みりん
ごま油・塩

【作り方】
(1)きめじのブロックは、一口大の角切にします。
(2)花にらは3~4㎝長さに切り、塩とごま油少々を入れた熱湯で、サッとゆがきます。
  冷まして、良く水気を切っておきます。
(3)ボウルに、しょう油・みりんを各大さじ1とごま油小さじ1を加えてタレを作ります。
(4)(3)のたれに、(1)のきめじと(2)の花にらを加えて和えます。

※花にらではなく、普通のにらでもOKです。
 その場合、火が通りすぎないよう、ゆで時間に注意してください。  


Posted by mi-ki at 06:17Comments(0)まぐろ